くびれの秘訣は背面にあり!?腹筋だけではくびれは作れません!

くびれの秘訣は背面にあり!?腹筋だけではくびれは作れません!

こんにちは!パーソナルトレーナーのルイです!

ボディメイクをする上で圧倒的人気を誇る「くびれ」。

このくびれを手に入れるために頑張って腹筋をしているという話をよく耳にします。

しかし、腹筋だけ頑張っていても実のところくびれは手に入りません!

「腹筋でくびれるんじゃないの!?」「なんで!?」叫びたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか!

正しいくびれを作るのに必要なポイントを今回は書いていきますので是非参考にしてください!

 

くびれの秘訣は背面にあり!?腹筋だけではくびれは作れません!

鍛える部位その1:広背筋(背中下部)

背中の下部にあたる「広背筋」。

お分かりでしょうか。この部位は背中から脇腹を通り脇下にまでおよぶ大きな筋肉です。

この部位がたるんでいては上半身全体のシルエットがたるんで見えてしまうので綺麗なくびれは手に入りません。広背筋が引き締まると逆三角形になるので男女問わず綺麗なシルエットになれます!

くびれの秘訣は背面にあり!?腹筋だけではくびれは作れません!

鍛える部位その2:中臀筋(お尻上部)

お尻の上部、腰の下部辺りに位置する「中臀筋」

主にこの部位を鍛えることで下半身と脇腹にメリハリが生まれくびれが手に入ります!中臀筋を鍛えるときはお尻全体の筋肉も鍛えることができる種目が多いのでヒップアップ効果もあります!是非鍛えてあげてください!

 

 

くびれの秘訣は背面にあり!?腹筋だけではくびれは作れません!

背中やお尻はボディメイクにおいてもかなり重要です!他人から見たときのシルエットに大きく影響します。

ご自身でトレーニングをしている方は鏡で確認できる分、前面の変化に敏感なので腹筋や大胸筋のトレーニングには積極的に取り組むものの、背面の筋肉にはなかなか意識が向きにくい傾向があります。

繰り返しますが、くびれない、お腹が痩せないからといって腹筋ばかりしていると、前と背で筋肉のバランスが崩れくびれどころではなくなります!

もちろん腹筋トレーニングも必要ですが、それに伴い背中、お尻もしっかりと鍛えて最高のくびれを手に入れましょう!

 

この記事を書いた人

佐藤 ルイ
(トレーナー)

初めまして!パーソナルトレーナーのルイです。モデル、役者として活動しています。このページを開いているということは何かに悩んでいたり、叶えたい夢や目標があると思います。どんなに小さなことでも、良ければ僕に打ち明けてください。表舞台に立つ人間として培ってきたノウハウで一緒に夢を叶えましょう!

コースと料金

コースと料金

トレーナー

トレーナー

スタジオ

スタジオ

プログラム

プログラム

よくある質問

よくある質問

アクセス

アクセス

キックボクシング

キック
ボクシング

お客様の声

お客様の声